Online Services
 

ニュース & 事例紹介

Epic Online Services の最新ニュース、技術情報、機能リリース情報を見てみましょう。

Epic Online Services がフリーの
PC クロスプレイ ツールをリリース

PC ストア間でフレンドを結びつけることは、デベロッパーにとって手間のかかるタスクでした。しかし、これからは違います。Epic Games の新しいクロスプレイ ツールがあれば、5 億人を超える新規プレイヤーを迎え入れ、自分の PC コミュニティを Steam と Epic Games Store につなげておくことができます。

プレイヤーを Epic アカウント サービスに接続する

Epic Online Services SDK 1.15 とその新しいクロスプレイ機能を使用して、結びつきの強いコミュニティを作りましょう。これにより、Steam と Epic Games ストア の両方からプレイヤーを集めることができます。

簡単に保護者認証を設定できる
KWS について

SuperAwesome の Kids Web Services (KWS) を使用して、保護者認証のプロセスを合理化します。

試行錯誤からクロスプレイの実現まで:Epic Online Services の活用により
Omen of Sorrow がコミュニティをつないだ方法

ホラーをテーマにした格闘ゲーム Omen of Sorrow はソニーの独占タイトルとしてリリースされた後、PS4、PS5、Xbox One、Xbox Series X/S、Nintendo Switch、および PC 向けのクロスプラットフォーム プレイへの対応を追加するため、全面的な再構築を必要としていました。そこで効果を発揮したのが Epic Online Services (EOS) でした。

ゲームにアチーブメントを追加する

Epic Online Services の Achievements インターフェースを使用して、ゲームにアチーブメントを追加する方法を説明します。

リーダーボードを使用して
プレイヤーのスコアをランク付けする

Epic Online Services の Leaderboards インターフェースを使用して、
ゲーム内のプレイヤーのスコアをランク付けする方法を説明します。

Epic Online Services で
プレイヤー統計情報を管理する

Epic Online Services の Stats インターフェースを使用してゲームのプレイヤー統計情報を管理する方法を説明します。

プレイヤー固有のデータを格納および取得する

Player Data Storage サービスを使用して Epic Online Services バックエンドにプレイヤー データを保存および取得する方法について説明します。

ゲーム固有のデータをクラウドから取得する

Title Storage サービスを使用してゲーム固有のデータを Epic Online Services バックエンドから取得する方法について説明します。

Connect インターフェースを使用して
EOS ゲーム サービスにアクセスする

Epic Online Services で提供される、プラットフォームに依存しないゲーム サービスを使用するために、Connect インターフェースでプレイヤーを認証する方法について解説します。

Epic フレンドとそのステータスのクエリ

Epic Online Services SDK の Friends インターフェースを使用して、Epic フレンドとそのステータスをクエリする方法について解説します。

プレイヤープレゼンスの取得と設定

Epic オンラインサービス SDK の Presence インターフェースを使用してプレイヤーのプレゼンス情報を問い合わせ、設定する方法を学びましょう。

Epic アカウント サービス(EAS)によるプレイヤー認証

Epic オンラインサービス(EOS)SDKを使用する C#ソリューションで Epic アカウントサービス(EAS)を使ってプレイヤーを認証する方法を学びましょう。

保護者検証ツールを無料でデベロッパーに提供します - 今すぐダウンロード可能

Epic Games が保護者検証ツールを無料で提供します。デベロッパーにとってどのような意味があるものなのかを見てみましょう。

Visual Studio 2019 で EOS 用に C# ソリューションを設定する方法

Visual Studio 2019 で C#ソリューションを設定し、Epic Online Services SDK を使用してゲームを強化する方法を学びましょう。

Epic Online Services が Linux、Mac、Steam Deck 向けに
Anti-Cheat サポートを提供します

Easy Anti-Chat は、Linux、Mac、Steam Deck を含む、すべての主要な PC のオペレーティング システム をサポートします。

Epic Online Services (EOS)
の設定方法

Epic Online Services (EOS) を設定し、Epic Account Services (EAS) やさまざまなゲーム サービスでゲームを強化する方法について学習します。

GameSparks から
Epic Online Services への移行

Amazon は先日 GameSparks を終了することを発表しました。もしあなたのゲームが GameSparks で運営されており、代替ソリューションをお探しの場合、Epic Online Services はあらゆるエンジン、あらゆるストア、あらゆるプラットフォームですぐに使用することができます。

Epic Online Services (EOS) のご紹介

Epic Online Services (EOS) とは何か、そして、この無料サービスを使用することにより、強化されたバックエンドサービスでゲームを強化する方法を学びましょう。

『Hades』- Epic Online Services を活用してクロスプラットフォーム クラウドセーブとアチーブメントを導入

Supergiant Games は、どのように Epic Online Services を活用して PC と Nintendo Switch 間でのクロスセーブとアチーブメントのための Player Data Storage を実装したのか共有します。
Hades | Supergiant Games

Epic Online Services が
Unity と Unreal Engine 向けのプラグインをリリース

Unity エンジン向けの新しいプラグインと Unreal Engine 4.27 の Online Subsystem(OSS) によって、Epic Online Services のインテグレーションがこれまで以上に簡単になりました!

Epic Online Services が2つの新しい無料サービスを追加します

デベロッパーは新しいボイスサービス と Easy Anti-Cheat を使ってプレイヤーをゲーム内ボイスチャットで結びつけることや、PC ゲームをチートから守ることができます。
Dauntless | Image courtesy of Pheonix Labs

クロスプレイが重要である理由

クロスプレイは急速に業界の標準となりつつあり、プレイ時間の増加とプレイヤー基盤の拡大につながっています。フォートナイトとロケットリーグの世界中のプレイヤーがクロスプレイを受け入れていることを示すデータを紹介します。
Dauntless | Pheonix Labs

Epic のクロスプレイへの取り組みの過程:Paragon、フォートナイト、そしてその先

Epic Games は、クロスプレイが業界の標準となるうえで重要な役割を果たしてきました。Paragon とフォートナイトでのクロスプレイについて、そしてそれが Epic Online Services の将来にとって何を意味するのかを紹介します。

Epic Online Services が
Epic アカウント サービスとゲーム サービスを提供します

クロスプレイ / リーダーボード / アチーブメントを利用して、ゲーム コミュニティを複数のストア / プラットフォームにひろがるコミュニティに成長させることができるようになりました。世界最大級のソーシャル グラフに接続可能に。たった 1 つの SDK にすべての機能が含まれています。しかも無料です。

あなたが成功するとき、私たちは成功します

Epic はオープンでつながっているゲームコミュニティが大事であると考えています。オンラインサービスをすべての人に提供することで、より多くのデベロッパーがプレイヤーのコミュニティの期待に応えることを可能にしたいと願っています。