リリース

プロダクション環境で PV サービスを設定し、利用者への提供を開始する方法を説明します。

プロダクション環境を構成する

テスト環境でのサービスの十分なテストが完了したら、次のステップでプロダクション環境とリリースの設定を行います。

重要:プロダクション環境には独自の統合構成と資格情報があります。テスト環境用ではなく、リリース用の統合のための、プロダクション環境の詳細情報を使用していることを確認してください。

  1. [Dashboard (ダッシュボード)]で必要な製品を選択し、右上の [Production (プロダクション)] ボタンをクリックします。

    画像をクリックするとフルサイズで表示されます。

  2. テスト環境と同じように、プロダクション環境を設定します。

  3. [Submit for review (審査に提出)] をクリックします。これにより、KWS によるプロダクション環境設定のレビューがトリガーされます。以下の「プロダクション環境のレビュー プロセス」を参照してください。

  4. KWS によって設定がレビューおよび承認されたら、製品で プロダクション環境の統合の詳細情報 を使用するよう構成します。

  5. リリースします。

プロダクション環境のレビュー プロセス

プロダクション環境の PV サービスをリリースする前に、KWS ではサービス構成のレビューが行われます。

レビューにかかる期間

通常、レビューは 7 営業日以内 (月曜日から金曜日) に完了します。レビュー数が多い期間は、さらに長くかかる場合があります。レビューが完了しだい、お知らせします。レビュー プロセスに合格しない設定だった場合は、問題を修正できるよう、その理由を示します。

レビューの内容

レビューの内容としては、SuperAwesome や Epic のブランド名に対して悪意のあるコンテンツとなり得る製品およびブランディング設定が主な対象となります。

コンテンツが以下の制限のいずれかに違反している場合、プロダクション環境の構成が承認されません。

コンテンツ

制限

製品名

  • 不適切な表現がない

  • 明らかな盗用や著作権違反がない

製品のプライバシー ポリシー

  • 指定されたリンクにプライバシー ポリシーが存在する必要がある

  • プライバシー ポリシーは合理的なものであり、意味のないコンテンツであってはならない

製品のカスタマー サポート/FAQ

  • カスタマー サポート/FAQ が指定されたリンクに存在する必要がある

  • カスタマー サポート/FAQ は合理的なものであり、意味のないコンテンツであってはならない

製品のリダイレクト URL (オプション)

  • URL (指定されている場合) は、有効な Web リソースをポイントしている必要がある。

製品のバナー画像

  • カスタム バナー画像がアップロードされていない場合、デフォルトの SuperAwesome バナーを表示する意思を確認するまで承認が遅延します。

  • アップロードする画像は、以下のようになっている必要があります。

    • 明らかな盗用や著作権違反がない

    • アップロードされた画像が猥褻なものであってはならない

    • アップロードされた画像には、製品や組織に何らかの直接的関係が存在する必要がある

製品のファビコン

  • ファビコン画像がアップロードされていない場合、デフォルトの SuperAwesome ファビコンを表示する意思を確認するまで承認が遅延します。

  • アップロードする画像は、以下のようになっている必要があります。

    • 明らかな盗用や著作権違反がない

    • アップロードされた画像が猥褻なものであってはならない

    • アップロードされた画像には、製品や組織に何らかの直接的関係が存在する必要がある

詳細については、 KWS の一般利用規約 をご覧ください。