検証方法

PV サービスで保護者が自身の ID を検証できるさまざまな方法について説明します。

コンバージョン率を向上するため、PV サービスでは、保護者による ID 検証と、子どもへのアプリの使用権限の付与が可能な限り簡単にできるよう目指しています。子どもの場所 (KWS API に渡したもの) に応じて、PV サービスでは保護者が自身の ID を迅速かつ簡単に検証できるさまざまな方法がサポートされています。

注:PV サービス設定の構成時に、保護者に提供する 検証方法を選択 できます (子どもの位置に応じて異なります)。

KWS では、以下の検証方法がサポートされています。

CPF (ブラジル)

ブラジルでは、保護者が自身の ID 検証に CPF を使用できます。CPF (Cadastro de Pessoas Físicas:自然人登録) は、ブラジルの歳入庁がブラジル人およびブラジルにおいて納税義務のある外国人に割り当てる番号です。

保護者は、自身の CPF 番号と生年月日を入力します。その詳細は Serpro によって検証されます。

画像をクリックするとフルサイズで表示されます。

CURP (メキシコ)

メキシコでは、保護者が自身の ID 検証に CURP を使用できます。CURP (Clave Única de Registro de Población:一意の人口登録コード/個人 ID コード番号) は、メキシコの市民および居住者のための一意の ID コードです。CURP コードはそれぞれ、英数字 18 文字からなる一意の文字列です。

保護者は、自身の CURP、名、および姓を入力します。その詳細は Nubarium によって検証されます。

画像をクリックするとフルサイズで表示されます。

支払い用カード (グローバル)

グローバルな保護者の ID 検証には、支払い用 (クレジットまたはデビット) カードを使用できます。その詳細は Stripe によって検証されます。

  • 米国では、カードに対して $0.50 が課金されてから保護者に返金されます。

  • 米国の国外では、現地通貨による少額の課金が承認され承認されている金額の例は、以下のとおりです。ていますが、実際にはカードから支払われることはありません。

    • 英国:£0.30

    • 欧州:€0.50

    • カナダ:$1 CAD

    • オーストラリア:$1 AUS

    • ノルウェー:kr5.00 NOK

    • スウェーデン:kr5.00 SEK

    • インド:₹50.00

    • 日本:¥50

これらの課金について、KWS では保護者の現在地の通貨が使用されます。また、この現在地は GeoIP によって決定されます。

画像をクリックするとフルサイズで表示されます。

ID スキャン (米国および韓国以外の各国)

米国および韓国の国外では、保護者は自身の ID 検証に ID カードまたは文書の表と裏をスキャンすることで ID を検証できます。この方法は、パスポート、運転免許証、および 国民 ID カードなど、異なる地域の数百に及ぶ種類に対応しています。利用可能な ID の形式の一覧については、 こちらまで お問い合わせください。

スキャンされた ID は Veratad によって検証されます。

画像をクリックするとフルサイズで表示されます。

注:テスト環境では、 ID スキャンの検証をテストする ことができます。

SSN (米国)

米国内では、保護者は社会保障番号 (SSN) の下 4 桁を入力することで自身の ID を検証できます。SSN は、米国の市民および居住者に対し、課税などの目的で発行される 9 桁の ID 番号です。

保護者は、自身の名、姓、生年月日、住所、および SSN の下 4 桁を入力します。その詳細は Veratad によって検証されます。

画像をクリックするとフルサイズで表示されます。

注:テスト環境では、 既知の 4 桁の値を使用して SSN の検証をテストする ことができます。

ID スキャン (米国および韓国以外の各国) - プレビュー

支払いカードまたは政府発行 ID のどちらもすぐに利用できない保護者のための検証方法として、弊社では現在、顔スキャンの試験運用を行っています。

この検証方法は、米国および韓国を除く世界のすべての地域で使用できます。

保護者は、自分のデバイスを顔の前で保持するように求められます。自分のデバイスのカメラを使用して、機械学習アルゴリズムが保護者の年齢を推定します。

顔スキャン認証は、 Yoti によって提供されます。