KWS 用語集

Kids Web Services プラットフォームに関する用語集

用語

定義

COPPA

児童オンラインプライバシー保護法 (Children's Online Privacy Protection Act of 1998:COPPA) は、連邦取引委員会 (FTC) によって施行された米国連邦法であり、13 歳未満の児童 (children) からの個人情報のオンライン収集と使用を規制しています。13 歳未満の児童にウェブサイト、アプリ、またはオンライン サービスを提供するオンライン運営者に特定の要件を課し、児童の情報を収集、使用、または開示する前に、児童の親 (parents) から検証可能な同意の取得を要求します。詳細は こちら を参照してください。

GDPR-K

EEA 一般データ保護規則 (General Data Protection Regulation: GDPR) は個人情報 (データ) の保護に関する UE および UK の規則です。これは、UK および各 EEA 加盟国のデータ保護機関によって管理されています。GDPR-K は、子供のデータに対する GDPR 内での特別な保護を指します。詳細は こちら を参照してください。

Parent Verification

KWS Parent Verification (PV) サービスは、デベロッパーが製品のユーザーによって保護者として指定された人物が成人であることを検証することができる無料サービスです。詳細については、こちら を参照してください。.

KWS 保護者検証 (PV) プロセスを正常に完了した保護者のハッシュ化された電子メールアドレスのプール。ParentGraph を使用すると、KWS は、次に PV サービスに遭遇したときに保護者が事前検証されているかどうかを判断できます。「事前検証済み」とは、ハッシュ化された保護者の電子メールアドレスが ParentGraph に含まれており、現在アクセスされているデジタル エクスペリエンスに対して有効になっている (または確認時に有効にされた) 検証方法を使用して、保護者が既に ID を検証していることを意味します。事前に確認された保護者は、PV サービスで検証の資格情報を提供する必要はありません。希望する場合は、保護者は ParentGraph 機能を無効にすることができます。無効にした場合、それ以降は事前検証は実施されません。

Product

アプリ、ゲーム、ウェブサイトなどのデジタル サービルまたはウェブサイト。