Mods サンプル

Mod Marketplace のインタラクションをデモするサンプルです

Epic Online Services (EOS) SDKMods Sample (Mods サンプル) は以下のような Mod Marketplace のインタラクションのデモを行います。

  • アプリケーションで利用できるすべての mod の列挙

  • ユーザーがインストールした mod の列挙

  • mod のインストールおよびアンインストール

  • mod の更新

このページでは mod サンプルのセットアップおよび実行方法を説明し、これらの機能の使い方を概説します。

始める前に

Mods サンプルを使用する前に、以下の前提条件を満たす必要があります。

  • EOS-SDK.zip

  • Epic Games Store Launcher クライアントをインストールすること

  • Developer Portal で Epic Games Store テスト アプリケーションを以下の情報を構成すること

    • productid

    • sandboxid

    • deploymentid

    • clientid

    • clientsecret

Win64 / Win32 用セットアップ

このセクションでは Windows OS (32-bit / 64-bit) で使用する mod のビルドおよび実行方法を説明します。

Mods サンプル アプリケーションを Win64 / Win32 用にビルドする

  1. EOS-SDK.zip を選択して場所に解凍します。

  2. \EOS-SDK\Samples\」に移動します。

  3. Samples.sln をダブルクリックすると、Visual Studio が Solution Explorer でサンプルと一緒に開きます。

  4. [StartUp Project][Mods] プロジェクトに設定します。

  5. SampleConstants.h を開きます。テスト アプリケーションの値に基づいて ProductIdSandboxIdDeploymentIdClientCredentialsIdClientCredentialsSecret を更新します。

  6. ソリューションのコンフィギュレーションを選択します。Release_DX または Debug_DX を使用します。

    Select Release_DX from the solution configurations.

  7. ソリューション プラットフォームを [x64 (Win64)] または [x86 (Win32)] から選択します。

    Select x64 for win64 or x86 for win32

  8. [Solution Explorer][Mods] プロジェクトをクリックして [Build] を選択します。

    Build the solution in Visual Studio

  9. 正常にビルドが完了すると、「\EOS-SDK\Samples\Mods\Bin\Win64\Release_DX\」で以下のファイルが使用できるようになります。

    EOS mods sample in the Win64/Release_DX folder

サンプル アプリケーションを実行できるようになります。

Mods サンプル アプリケーションを Win64 / Win32 用に実行する

Mods サンプルを実行するには、始める前に の前提条件を満たし、さらに前のセクションに従ってテスト アプリケーションをビルドする必要があります。また、ランチャーをインストールしてテストビルドに指定する必要があります。以下の手順に従ってアプリケーションの準備および起動をします。

  1. テスト ビルドに指定してランチャーを開いてテスト アプリケーションをインストールします。

  2. ローカルの EOS SDK 「\EOS-SDK\」に移動します。ここに、前のセクションでビルドしたサンプルが含まれています。

  3. 別のファイル エクスプローラーで、テスト アプリケーションの インストール先 に移動します。

  4. ローカルの EOS-SDK から以下のファイルをアプリケーションのインストール先にコピーします。

    • \Mods\Bin\Win64\Release_DX\EOSSDK-Win64-Shipping.dll

    • \Mods\Bin\Win64\Release_DX\Mods.exe

    • \Shared\Assets*.*

    Test app folder

  5. コマンド プロンプトで、cd コマンドを使って Mods.exe へ移動します。例: C:\Program Files\Epic Games\TestApp\Samples\Mods\Bin\Win64\Release_DX\

  6. サンプル アプリケーションを開くには、start ./Mods.exe コマンドを実行します。

    上記のセットアップを完了すると、mods サンプル アプリケーションが実行します。クリックして拡大表示。

サンプル アプリケーションが開いて、テストに進むことができます。詳細については、Mods サンプル アプリケーションを実行する を参照してください。

MacOS 用のセットアップ

このセクションでは、MacOS で mod サンプル アプリケーションをインストールおよび実行する方法を説明します。

セットアップの前提条件

MacOS で mod サンプル アプリケーションをビルドするには、次の依存関係をインストールする必要があります。

  • SDL2

  • SDL2_ttf

  • GLEW

  • cmake

  • gcc (コマンドライン Tools for Xcode を使用)

上記の条件は 始める前に に記されている項目に加えて必要になります。

Mods サンプル アプリケーションを MacOS 用にビルドする

  1. EOS-SDK.zip を選択して場所に解凍します。

  2. Terminal で \EOS-SDK\Samples\Mods\に移動します。

  3. SampleConstants.h を開き、テスト アプリケーションの値に基づいて ProductIdSandboxIdDeploymentIdClientCredentialsIdClientCredentialsSecret を更新します。

  4. ./Build.sh を実行します。

  5. 正常にビルドが完了すると、\EOS-SDK\Samples\Mods\Build\ の中に新しいファイルができます。

    The build files in EOS-SDK\Samples\Mods\Build\

サンプル アプリケーションを実行できるようになりました。

Mods サンプル アプリケーションを実行する

  1. テスト ビルドに指定してランチャーを開きます。

  2. テスト アプリケーションをインストールします。

  3. ローカルの EOS-SDK 「\EOS-SDK\」に移動します。このディレクトリには、前にビルドしたサンプルが含まれています。

  4. 別の [Finder] ウィンドウで、新しくインストールされたテスト アプリケーションのインストール先に移動します。

  5. ローカルの EOS-SDK から以下のファイルをアプリケーションのインストール先にコピーします。

    • /Build/Mods

    • /Build/Assets/.

    Location of the Build/Assets and Build/Mods folders

  6. Terminal で cd コマンドを使ってアプリケーションのインストール先の Build フォルダへ移動します。例: ~/Users/Shared/Epic Games/TestApp/Build/

  7. サンプル アプリケーションを開くには、./Mods コマンドを実行します。

    上記のセットアップを完了すると、mods サンプル アプリケーションが実行します。クリックして拡大表示。

サンプル アプリケーションが開いて、テストに進むことができます。詳細については、Mods サンプル アプリケーションを実行する を参照してください。

Mods サンプル アプリケーションを使用する

Developer Authentication Tool からログインするには、[Dev Auth] オプション > [Log In] の順に選択します。ログインすると、Mods サンプル アプリケーションに次のオプションが含まれます。

Enumerate All Mods

[Enumerate All Mods (すべての mod を列挙する)] を選択すると、アプリケーションで利用可能なすべての mod を取得しリスト表示します。このリストには、各 mod のインストール状況も含まれます (ユーザーの mod の使用権限に関係なく)。ユーザーは、このビューから mod の インストール更新アンインストール を行うことができます。

Enumerate All Mods 機能を使用すると、ユーザーの使用資格のない mod も含めて、アプリケーションで使用可能なすべての mod が表示されます。クリックして拡大表示。

Enumerate Installed Mods

[Enumerate Installed Mods (インストールした mod の列挙)] を選択すると、ユーザーがインストールしたすべての mod をリスト表示します。このリストには、各 mod のインストール状況も含まれます (ユーザーが mod を使用することができるかどうかを含めて)。ユーザーは、このビューから mod の 更新アンインストール を行うことができます。

Enumerate installed mods 機能を使用すると、ユーザーがアプリケーションにインストールしたすべての mod をして、これらを管理することができます。クリックして拡大表示。