ブランド レビュー申請のプロセス

ブランド レビューは、デベロッパー、すべてのエンド ユーザー、そして Epic Games を、ブランドのなりすましやフィッシング、マルウェア、個人情報の盗難、著作権侵害などの悪意ある行為から保護するためのプロセスです。

2022年10月より前に Epic Account Services が統合されたコンソールでゲームを起動する予定の場合、リリース計画を調整するために eas-on-console-beta@epicgames.com までご連絡ください。

ブランド レビュー プロセス

ブランド レビューを実施すると、Epic Games の一般ユーザーにデベロッパーのアプリケーションを提供できるようになります。

ブランド レビュー プロセスでは、Epic Games がデベロッパーの アプリケーション のブランドを検証します。検証されると、デベロッパーのアプリケーションに Epic Account Services (EAS) が統合され、デベロッパーの 組織 以外のユーザーも使用できるようになります。Epic Account Services には、 Presence インターフェース 、認証を担う Auth インターフェイスFriends インターフェイス などの機能があります。

Image detailing the definition of an application in Epic Accounts Services and the brand review process evaluating your application's name, logo, and privacy policy.

Epic Games では、アプリケーションまたは製品のレビュー/認証を行うのではありません。Epic Games がレビューするのは、デベロッパーのアプリケーションのブランドのみです。Epic Games エコシステム内のユーザーは、明示的な同意を付与する前に、こういったブランドに遭遇する可能性があります。

Epic Account Services のすべてのデベロッパーの新しいアプリケーションでは、レビューの検証に合格するまで、同意ダイアログの一部としてユーザーに以下のような警告を表示するとともに、利用は特定のユーザーに限定されます。

An example of a warning label when your application has not yet been verified; part of the consent dialog.

An example of a warning label when your application has not yet been verified; part of the consent dialog.

ユーザーの制限は、Epic Games のエコシステム ユーザー、デベロッパー、他のゲーム デベロッパー、Epic Games を、ブランドのなりすまし、フィッシングなどから保護するために設けられています。

同一の開発 組織 に属するメンバーのみが、そのブランドがレビューおよび検証される前に、アプリケーションに対して 認証 を行うことができます。他のすべてのユーザーには、アクセス制限のエラー メッセージが表示されます。

This warning is shown when an application is not verified and has restricted access.

ブランド レビューを提出/再提出する

ブランド レビュー プロセスを開始するには、次の手順を実行する必要があります。

  1. ドメイン を検証します。

  2. [Developer Portal] > [Epic Account Services] で当該製品に移動します。

  3. 新しいアプリケーションの場合は [Create Application (アプリケーションを作成)] を、既存のアプリケーションの場合は [Configure (設定)] を選択します。

  4. [Brand Settings (ブランドの設定)] タブでアプリケーションの詳細を入力します。

  5. 必要なアセットをすべて指定したら、 [Submit for Review (レビューのために提出)] を選択して提出できます。

  6. アプリケーション ブランドの 評価 が行われます。

  7. レビュー結果 がメールで通知されます。

Brand Settings (ブランドの設定)

アプリケーションのブランド設定は、EAS アプリケーションの同意ダイアログの一部で、次の項目で構成されています。

  • Application name (アプリケーション名) - アプリケーションを識別するために適切な一意でない文字列。デフォルトでは、製品の名称が自動的に入力されますが、必要に応じて変更できます。

  • Application logo (アプリケーションのロゴ) - ロゴは、128x128 ピクセルの PNG または JPEG 形式にする必要があります。

  • Application Domain (アプリケーションのドメイン) - 組織の 検証済みの Web ドメイン

  • Application Privacy policy URL (アプリケーションのプライバシー ポリシーの URL) - プライバシー ポリシーへのリンクを指定する必要があります。

  • [「任意の」] Application Support URL (アプリケーション サポートの URL) - 必要に応じて、エンドユーザーがアプリケーションのサポートを利用するための URL を提供できます。

The Brand Settings configuration page located in the Developer Portal, which can be found under Epic Account Services > Create Application.

レビューを受けるためにブランド設定を提出した後に変更するには、提出をキャンセルする必要があります。ブランド設定に行われた提出された変更は、ブランド レビューに合格するまで本番環境には反映されません。

権限や OAuth クライアントの設定などの他のアプリケーション設定は、ブランド レビューの提出状態に関係なく、いつでも変更できます。

評価基準

デベロッパーのアプリケーションをレビューする際、モデレーション チームは一連のガイドラインを適用します。これらのガイドラインは、機能や規制への変更を反映して経時的に変更されることがあります。

Epic Games が重視する基準には、次の基準が含まれますが、これらのみに限定されるものではありません。

  • デベロッパーのプライバシー ポリシーが、エンド ユーザーのアカウント情報を尊重し、適用法および Epic Games の要件に準拠した方法で使用する意図を表明している。

    • プライバシー ポリシーを公開している

    • プライバシーに関する問題をユーザーが問い合わせることができるように、連絡先が記載されている

    • ユーザーに対してデータの取り扱い方法を説明している

  • ブランド コンテンツに、デベロッパーが所有していない、またはデベロッパーに適切にライセンス付与されていないサードパーティの知的財産が含まれていない。

  • ブランド コンテンツが、アプリケーション オーナーの身元を偽ったり、エンドユーザーをだまそうとしていない。

  • ブランド コンテンツに、不正または違法なアセットが含まれていたり、表示したりしていない。

  • ブランド コンテンツがすべてのユーザーにとって適切である。

レビュー結果

レビューが完了すると、メールで結果が通知されます。[Developer Portal] でいつでもレビューのステータスを確認できます。デベロッパーの提出には固有のケース番号が割り当てられます。

このケース番号は、[Developer Portal] の [当該製品] > [Epic Account Services] > [Applications (アプリケーション)] で確認できます。Epic Online Services のサポートに問い合わせる場合は、このケース番号を使用します。

レビュー合格

アプリケーションのブランド設定が自動的に本番環境に適用され、ユーザーの制限と警告メッセージが削除されます。

レビュー合格

アプリケーションのブランド設定が自動的に本番環境に適用され、ユーザーの制限と警告メッセージが削除されます。

レビューに合格しなかった理由をお知らせし、コンテンツを更新して再提出できるよう、デベロッパーをサポートします。レビューに合格しなかった場合でも、デベロッパーのアプリケーションのライブ状態には影響しません。以前に検証済みの場合は、エンドユーザーにはこれまでに検証されたブランド コンテンツが引き続き表示されます。