Mods Sample

Mod Marketplace のインタラクションを実演するサンプルです

5 分で読めます

Epic Online Services (EOS) SDKMods Sample (Mods サンプル) は以下のような Mod Marketplace のインタラクションのデモを行います。

  • アプリケーションで利用できるすべての mod の列挙
  • ユーザーがインストールした mod の列挙
  • mod のインストールおよびアンインストール
  • mod の更新

このページでは mod サンプルのセットアップおよび実行方法を説明し、これらの機能の使い方を概説します。

始める前に

Mods サンプルを使用する前に、以下の前提条件を満たす必要があります。

  • EOS-SDK.zip
  • Epic Games Store Launcher クライアントをインストールすること
  • Developer Portal で Epic Games Store テスト アプリケーションを以下の情報を構成すること
    • productid
    • sandboxid
    • deploymentid
    • clientid
    • clientsecret

Win64 / Win32 用セットアップ

このセクションでは Windows OS (32-bit / 64-bit) で使用する mod のビルドおよび実行方法を説明します。

Mods サンプル アプリケーションを Win64 / Win32 用にビルドする

  1. EOS-SDK.zip を選択して場所に解凍します。

  2. \EOS-SDK\Samples\」に移動します。

  3. Samples.sln をダブルクリックすると、Visual Studio が Solution Explorer でサンプルと一緒に開きます。

  4. [StartUp Project][Mods] プロジェクトに設定します。

  5. SampleConstants.h を開きます。テスト アプリケーションの値に基づいて ProductIdSandboxIdDeploymentIdClientCredentialsIdClientCredentialsSecret を更新します。

  6. ソリューションのコンフィギュレーションを選択します。Release_DX または Debug_DX を使用します。

    Select Release_DX from the solution configurations.
  7. ソリューション プラットフォームを [x64 (Win64)] または [x86 (Win32)] から選択します。

    Select x64 for win64 or x86 for win32
  8. [Solution Explorer][Mods] プロジェクトをクリックして [Build] を選択します。

    Build the solution in Visual Studio
  9. 正常にビルドが完了すると、「\EOS-SDK\Samples\Mods\Bin\Win64\Release_DX\」で以下のファイルが使用できるようになります。

    EOS mods sample in the Win64/Release_DX folder

サンプル アプリケーションを実行できるようになります。

Mods サンプル アプリケーションを Win64 / Win32 用に実行する

Mods サンプルを実行するには、始める前に の前提条件を満たし、さらに前のセクションに従ってテスト アプリケーションをビルドする必要があります。また、ランチャーをインストールしてテストビルドに指定する必要があります。以下の手順に従ってアプリケーションの準備および起動をします。

  1. テスト ビルドに指定してランチャーを開いてテスト アプリケーションをインストールします。

  2. ローカルの EOS SDK 「\EOS-SDK\」に移動します。ここに、前のセクションでビルドしたサンプルが含まれています。

  3. 別のファイル エクスプローラーで、テスト アプリケーションの インストール先 に移動します。

  4. ローカルの EOS-SDK から以下のファイルをアプリケーションのインストール先にコピーします。

    • \Mods\Bin\Win64\Release_DX\EOSSDK-Win64-Shipping.dll
    • \Mods\Bin\Win64\Release_DX\Mods.exe
    • \Shared\Assets\*.*
    Test app folder
  5. コマンド プロンプトで、cd コマンドを使って Mods.exe へ移動します。例: C:\Program Files\Epic Games\TestApp\Samples\Mods\Bin\Win64\Release_DX\

  6. サンプル アプリケーションを開くには、start ./Mods.exe コマンドを実行します。

Sample app running

画像:上記のセットアップを完了すると、mods サンプル アプリケーションが実行します。クリックして拡大表示。

サンプル アプリケーションが開いて、テストに進むことができます。詳細については、Mods サンプル アプリケーションを実行する を参照してください。

MacOS 用のセットアップ

このセクションでは、MacOS で mod サンプル アプリケーションをインストールおよび実行する方法を説明します。

セットアップの前提条件

MacOS で mod サンプル アプリケーションをビルドするには、次の依存関係をインストールする必要があります。

  • SDL2
  • SDL2_ttf
  • GLEW
  • cmake
  • gcc (コマンドライン Tools for Xcode を使用)

上記の条件は 始める前に に記されている項目に加えて必要になります。

Mods サンプル アプリケーションを MacOS 用にビルドする

  1. EOS-SDK.zip を選択して場所に解凍します。

  2. Terminal で \EOS-SDK\Samples\Mods\に移動します。

  3. SampleConstants.h を開き、テスト アプリケーションの値に基づいて ProductIdSandboxIdDeploymentIdClientCredentialsIdClientCredentialsSecret を更新します。

  4. ./Build.sh を実行します。

  5. 正常にビルドが完了すると、\EOS-SDK\Samples\Mods\Build\ の中に新しいファイルができます。

    The build files in EOS-SDK\Samples\Mods\Build\

サンプル アプリケーションを実行できるようになりました。

Mods サンプル アプリケーションを実行する

  1. テスト ビルドに指定してランチャーを開きます。

  2. テスト アプリケーションをインストールします。

  3. ローカルの EOS-SDK 「\EOS-SDK\」に移動します。このディレクトリには、前にビルドしたサンプルが含まれています。

  4. 別の [Finder] ウィンドウで、新しくインストールされたテスト アプリケーションのインストール先に移動します。

  5. ローカルの EOS-SDK から以下のファイルをアプリケーションのインストール先にコピーします。

    • /Build/Mods
    • /Build/Assets/*.*
    Location of the Build/Assets and Build/Mods folders
  6. Terminal で cd コマンドを使ってアプリケーションのインストール先の Build フォルダへ移動します。例: ~/Users/Shared/Epic Games/TestApp/Build/

  7. サンプル アプリケーションを開くには、./Mods コマンドを実行します。

Sample app running

画像:上記のセットアップを完了すると、mods サンプル アプリケーションが実行します。クリックして拡大表示。

サンプル アプリケーションが開いて、テストに進むことができます。詳細については、Mods サンプル アプリケーションを実行する を参照してください。

Mods サンプル アプリケーションを使用する

Developer Authentication Tool からログインするには、[Dev Auth] オプション > [Log In] の順に選択します。ログインすると、Mods サンプル アプリケーションに次のオプションが含まれます。

Enumerate All Mods

[Enumerate All Mods (すべての mod を列挙する)] を選択すると、アプリケーションで利用可能なすべての mod を取得しリスト表示します。このリストには、各 mod のインストール状況も含まれます (ユーザーの mod の使用権限に関係なく)。ユーザーは、このビューから mod の インストール更新アンインストール を行うことができます。

The Enumerate All Mods functionality shows all available mods for an app, including ones the user is not entitled to.

Enumerate All Mods 機能を使用すると、ユーザーの使用資格のない mod も含めて、アプリケーションで使用可能なすべての mod が表示されます。クリックして拡大表示。

Enumerate Installed Mods

[Enumerate Installed Mods (インストールした mod の列挙)] を選択すると、ユーザーがインストールしたすべての mod をリスト表示します。このリストには、各 mod のインストール状況も含まれます (ユーザーが mod を使用することができるかどうかを含めて)。ユーザーは、このビューから mod の 更新アンインストール を行うことができます。

The Enumerate installed mods functionality shows all mods that a user has installed for an app, and lets them manage those mods.

Enumerate installed mods 機能を使用すると、ユーザーがアプリケーションにインストールしたすべての mod をして、これらを管理することができます。クリックして拡大表示。