Localize Store Presence

グローバルの Epic Games ユーザーに的確に届くように、ストアフロント コンテンツをローカライズする

11 分で読めます

概要

Epic Games ストアのパブリッシング ツールを使用すると、ストア プレゼンスをローカライズして、グローバルの Epic Games ストア ユーザーのエクスペリエンスをさらに豊かなものにすることができます。ストアフロントのコンテンツをローカライズすると、ユーザーは希望する言語で製品を確認し、やり取りできます。

ストア プレゼンスをローカライズするときに、次のツールとサービスを利用できます。

  • テキスト ローカライゼーション:デベロッパー ポータルで利用できる一括アップロード テンプレートを使って、製品に関連するさまざまなテキスト エンティティのローカライズ済み文字列を管理します。
  • Epic 翻訳サービス: Epic Games ストアのすべての製品に対して無料のローカライゼーション サービスを提供しています。自身で翻訳を用意できない場合、Epic Games ストア チームを通じてサポートをリクエストできます。
  • アセット ローカライゼーション (画像と映像):ストアフロント ユーザーが対象地域に適切なアセットを確実に提示できる、ローカライズされた画像と映像をアップロードします。

サポート対象言語

Epic Games ストアは現在、次の言語をサポートしています。

言語ロケール コード
英語en
アラビア語ar
フランス語fr
ドイツ語de
イタリア語it
日本語ja
韓国語ko
ポーランド語pl
ポルトガル語 (ブラジル)pt-BZ
ロシア語ru
スペイン語 (スペイン)es-ES
スペイン語es
タイ語th
トルコ語tr
中国語 (簡体字)zh-CN
中国語 (繁体字)zh-Hant

テキスト ローカライゼーション

デベロッパー ポータルで、[Your Product (製品)] > [Epic Games Store (Epic Games ストア)] > [Localization (ローカライゼーション)] の順に移動して、ストア プレゼンスのローカライズ コンテンツを管理できます。

[Localization] セクションにはダウンロード可能なテンプレートが用意されていて、多様なエンティティ (ストア設定オファー および ページ など) に対するローカライズ コンテンツを収集するために使用します。自身で翻訳を用意できない場合は、Epic Games ストアは無料の翻訳サービスをパートナーに提供します。

開始するには、次のセクションを参照してください。

テキスト ローカライゼーションを作成する

開始する前に、必ず翻訳対象の各エンティティに対する必須フィールドに、英語ですべて入力してください。Epic Games ストアで配布されるすべての製品に関しては、英語コンテンツが必要です。このコンテンツが、ローカライゼーション テンプレートに入力するために使用されます。

個別のテキスト フィールドの文字数の制限はすべての言語で実質変わりません。ローカライズされたコンテンツの文字列を問題なくインポートできるようにするには、英語 (en) のテキストを最大文字数制限の 70 ~ 80% 程度に抑えることをお勧めします。

エンティティの準備ができたら、以下のプロセスに従って、コンテンツをローカライズします。

  1. ローカライゼーション テンプレートをダウンロードする
  2. ローカライゼーション テンプレートにすべて入力する
  3. ローカライゼーションをインポートする
  4. ローカライゼーションをプレビューする
  5. ローカライゼーションを公開する

ステップ 1:ローカライゼーション テンプレートをダウンロードする

このプロセスを開始するには、まずローカライゼーション テンプレートをダウンロードする必要があります。ローカライゼーション テンプレートは .CSV ファイルで、これには選択したエンティティに対して、ユーザーが目にするすべてのコンテンツ文字列が含まれます。

取得したら、必要に応じて、自身の翻訳をこのテンプレートに追加します。自身の翻訳を用意できない場合、「テキスト翻訳を Epic 翻訳サービスにリクエストする」 セクションで詳細情報を確認してください。

ローカライゼーション テンプレートを取得するには、次の手順を完了します。

  1. デベロッパー ポータルで、[Your Product] > [Epic Games Store] > [Localization] の順に移動します。
  2. Dev サンドボックスが選択されていることを確認します。[Download Template (テンプレートをダウンロード)] をクリックします。
  3. ローカライズする 1 つまたは複数のエンティティを選択します。[Download (ダウンロード)] をクリックして、テンプレートをエクスポートします。

ダウンロードしたら、ステップ 2: ローカライゼーション テンプレートにすべて入力する で、.CSV ファイルに自分の翻訳を入力します。1 つまたは複数のローカライゼーションをすでに作成している場合、ファイルの特定のロケール列にデータが含まれます。

完全なローカライゼーションをサポートするエンティティ (つまり、すべてのロケールに対して提供されるコンテンツ) があり、完全にはローカライゼーションをサポートしない他のエンティティ (一部のロケールのみに対して提供されるコンテンツ) がある場合、推奨するのは、ダウンロードとテンプレートの入力を別々に実行することです。たとえば、製品ホーム (Product Home) は完全にローカライズする一方で、製品設定 (Product Configuration) はローカライズしない場合は、次のとおり、これらのテンプレートを個別に管理してください。


  1. 「Product Home」テンプレートをダウンロードし、すべてのロケール列のローカライゼーションを入力します。「Product Home Page」テンプレートをアップロードします。
  2. 「Product Configuration」テンプレートをダウンロードし、必要に応じて、1 つまたは複数のロケール列にローカライゼーションを入力します。ローカライゼーションを含まない列を除去します。「Product Configuration」テンプレートをアップロードします。

ステップ 2:ローカライゼーション テンプレートにすべて入力する

次に翻訳されたコンテンツをローカライゼーション テンプレートにすべて入力します。

.CSV ファイルで、各行は特定の文字列を表し、en 列には、英語のコンテンツが含まれます。追加のロケール列が、各サポート言語の翻訳文字列を収集するために用意されています。

ロケール列はロケール コード (jako など) がラベルとして付いています。すべてのコードのリストについては、「サポート対象言語」 セクションを参照してください。

ローカライゼーション テンプレートを必ず正常にインポートするには、.CSV ファイルのテンプレート構造を変更 しない でください。テンプレートの第 1 行 (ヘッダ) を編集または除去したり、ファイル形式を変更したり しない でください。テンプレートの構造やファイル形式を変更すると、インポートに失敗することがあります。

ローカライゼーション テンプレートにすべて入力するには、次の手順を実行します。

  1. .CSV ファイルで、Localization FieldField Description および en の各列を確認し、翻訳が必要な文字列を特定します。
  2. 各文字列に対して、必要に応じて、自分の翻訳コンテンツを各ロケール列に追加します。
  3. 使用しないロケール列をすべて除去します。すべて入力したファイルは、翻訳コンテンツを含むロケール列だけを含みます。
  4. 完了したテンプレートを .CSV UTF8 ファイルとして保存します。

ステップ 3:ローカライゼーションをインポートする

テンプレートが完了したら、次のステップを実行して、ファイルをアップロードし、ローカライゼーションをインポートします。

  1. デベロッパー ポータルで、[Your Product] > [Epic Games Store] > [Localization] の順に移動します。
  2. [Upload File (ファイルをアップロード)] をクリックします。完了した .CSV ファイルをアップロードします。最大ファイル サイズは 5MB です。
    • インポートが成功した場合: ファイルが確認メッセージとともに表示され、ステップ 4:ローカライゼーションをプレビューする に進めます。
    • インポートでエラーが発生した場合: ファイルで問題が検出された場合、アラート メッセージが画面に表示されます。これらのエラーを解決してから、続行する必要があります。

インポート プロセス中のエラーは、多様な理由で発生します。一般的なエラーは、特定フィールドの翻訳コンテンツが文字数制限を超えている、1 つまたは複数の必須フィールドに翻訳コンテンツがないことです。

1 つまたは複数のエラーの影響がある言語が、画面の言語セクションに警告アイコンとともに表示されます。

  • 影響を受けた言語をクリックして、エラーの詳細を確認します。この情報を使用して、.CSV ファイルですべての問題を解決します。前のステップを使用して変更したファイルをアップロードします。
  • 必要に応じてプロセスを繰り返し、追加のエラーを解決します。エラーなしでローカライゼーションをインポートできたら、ステップ 4:ローカライゼーションをプレビューする に進みます

ステップ 4:ローカライゼーションをプレビューする

次に、ローカライゼーションをユーザーに表示する方法をプレビューします。このプロセスは、オファーおよびページ エンティティに対してのみ利用できることに注意してください。

  1. [Your Product ] > [Epic Games Store] > [Localization] の順に移動します。
  2. Dev サンドボックス リストで、プレビューしたいエンティティをクリックします。
  3. 右側のリストから言語を選択します。次に [Text (テキスト] をクリックします。
  4. ローカライズされたコンテンツを含むフィールドが表示されます。右上の [Preview in Store (ストアでプレビュー)] をクリックして、新しいタブで、ストアフロントのプレビューを起動します。
  5. ローカライズしたコンテンツが希望どおり表示されていることを確認します。準備ができていたら、ステップ 5:ローカライズを公開する に進みます。

ステップ 5:ローカライゼーションを公開する

ローカライゼーションを公開するには、まずローカライズしたエンティティを Stage サンドボックス にプッシュし、レビュー用にサブミットする必要があります。承認されたら、変更を Live サンドボックスに公開できます。

  1. [Your Product] > [Epic Games Store] > [Release Management (リリース管理)] の順に移動します。
  2. Dev サンドボックスで、[Push to Stage (Stage にプッシュ)] をクリックします。
  3. 新しいローカライゼーションを含むエンティティをリストから選択します。
  4. [Push to Stage] をクリックします。エンティティが画面の Stage サンドボックス セクションに表示されます。
  5. Stage サンドボックスで、[Submit for Review (レビューのためにサブミット)] をクリックして、コンテンツを Epic Games ストア チームにサブミットします。
  6. エンティティが承認されたら、Stage サンドボックスで [Push to Live (Live にプッシュ)] をクリックして、コンテンツを Live サンドボックスにプッシュします。

1 つまたは複数のローカライゼーションを作成した後は、この情報をデベロッパー ポータルで管理できます。詳細については、「ローカライゼーション管理」 を参照してください。

レビュー プロセスの間、Epic Games ストア チームは、コンテンツの変更に必要なフィードバックを英語で提供することがあります。このシナリオでは、関連する翻訳を更新してから、レビューにエンティティを再提出する必要もあります。

テキスト翻訳を Epic 翻訳サービスにリクエストする

必須ではありませんが、製品を Epic Games ストアのユーザーに幅広く届けることができるように、ストア プレゼンスのローカライズを強く推奨します。

ローカライゼーション作業をサポートするために、Epic Games ストアは、Epic 翻訳サービスを提供します。自分でローカライゼーションを用意できない場合、無料のテキスト翻訳をこのサービスにリクエストできます。

テキスト翻訳をリクエストするには、次の手順を実行します。このプロセスは完了するのに、2 週間以上 かかることがあるので注意してください。

  1. デベロッパー ポータルで、エンティティ (つまり、ストア設定、オファー、ページ) が英語ですべて入力されていることを確認します。
  2. ステップ 1:ローカライゼーション テンプレートをダウンロードする に記載された手順を実行して、ローカライゼーション テンプレートをダウンロードします。
  3. サポートに連絡 して、テキスト翻訳のリクエストをサブミットします。必ずダウンロードしたローカライゼーション テンプレートをこのリクエストにアタッチします。翻訳結果を受け取るまで 2 週間以上かかることがあるので注意してください。
  4. 翻訳を受け取ったら、テキスト ローカライゼーションを作成する プロセスに従って、ローカライゼーションを公開します。

アセット ローカライゼーション (画像と映像)

テキストベースのローカライゼーションの他に、Epic Games ストアは、ローカライズしたメディア アセットもサポートします。アセット ローカライゼーションでは、選択したロケールを基に、ユーザーのストア エクスペリエンスをカスタマイズし、ユーザーが選択した言語で画像や映像を提示することができます。

アセット ローカライゼーションを作成する

開始する前に、必ずローカライズ対象の各エンティティ (オファー、ページなど) を、英語で設定してください。さらに、これらのエンティティが Dev サンドボックスで Ready for Stage (Stage への準備完了) ステータスであることが必要です。サンドボックスとステータスの詳細については、「リリース管理」 を参照してください。

エンティティの準備ができたら、次のメディア アセット ローカライゼーションの手順を実行します。

  1. ローカライズ アセットをアップロードする
  2. ローカライズ アセットを公開する

ステップ 1: ローカライズ アセットをアップロードする

次の手順を実行して、特定ロケールのエンティティにアセットをアップロードします。必要に応じて、追加のロケールとエンティティに対して、この手順を繰り返します。

  1. デベロッパー ポータルで、[Your Product] > [Epic Games Store] > [Localization] の順に移動します。
  2. Dev サンドボックスが選択されていることを確認します。編集するエンティティの名前をクリックします。
  3. 右側のオプションから設定する言語を選択します。希望する言語が利用できない場合、[Add New Language (新しい言語を追加)] をクリックし、適切なオプションを選択して、リストに追加します。
  4. [Media Localization (メディアローカライゼーション)] セクションで、設定するコンポーネント (オファー画像など) を選択します。必要に応じてローカライズ アセットをアップロードします。
  5. [Localize Media (メディアのローカライズ)] 画面で、[Preview in Store (ストアでプレビュー)] をクリックして、新しいタブでストアフロントのプレビューを起動します。このオプションは、一部のエンティティでは利用できない場合があるので注意してください。
  6. [Save Changes (変更を保存)] をクリックしてアップロード内容を確定します。

ローカライズ アセットをアップロードしてレビューが完了したら、ステップ 2:ローカライズ アセットを公開する に進みます。

  • 特定の言語に関連付けられたアセットには Localized ラベルが付き、一方、オリジナルの英語コンフィギュレーションからコピーしたアセットでは Default ラベルが表示されます。編集内容が意図したものではない場合は、[Use Original Media (元のメディアの使用)] をクリックして、そのセクションのデフォルト アセットに戻します。
  • 以前にローカライズされたアセットを英語で更新する場合、Update All (すべてを更新) または Update Non-Localized Only (非ローカライズのみを更新) のオプションが用意されています。[Update Non-Localized Only] を選択すると、指定したロケールのエンティティに関連付けられたすべてのアセットは「Default (デフォルト)」としてカウントされなくなり、「Localized (ローカライズ済み)」として表示されます。

ステップ 2:ローカライズ アセットを公開する

ローカライズ アセットを公開するには、まずローカライズ エンティティを Stage サンドボックス にプッシュし、レビューするためサブミットする必要があります。承認されたら、変更を Live サンドボックスに公開できます。

  1. [Your Product] > [Epic Games Store] > [Release Management (リリース管理)] の順に移動します。
  2. Dev サンドボックスで、[Push to Stage (Stage にプッシュ)] をクリックします。
  3. ローカライズ アセットを含むエンティティをリストから選択します。
  4. [Push to Stage] をクリックします。エンティティが画面の Stage サンドボックス セクションに表示されます。
  5. Stage サンドボックスで、[Submit for Review] をクリックして、メディアを Epic Games ストア チームにサブミットします。
  6. エンティティが承認されたら、Stage サンドボックスで [Push to Live (Live にプッシュ)] をクリックして、コンテンツを Live サンドボックスにプッシュします。

1 つまたは複数のローカライゼーションを作成した後は、この情報をデベロッパー ポータルで管理できます。詳細については、「ローカライゼーション管理」 を参照してください。

:レビュー プロセスの間、Epic Games ストア チームは、メディアの変更に必要なフィードバックを英語で提供することがあります。このシナリオでは、関連するローカライズ アセットを更新してから、レビューにエンティティを再提出する必要もあります。

ローカライゼーション管理

製品のローカライゼーションが作成されたら、デベロッパー ポータルから、そのコンテンツをレビューして、特定の言語サポートを除去し、テンプレート アップロードの履歴にアクセスできます。

コンテンツをレビューまたは言語サポートを除去する

既存のローカライズ コンテンツをレビューする、または特定の言語サポートを除去するには、以下の手順を実行します。

  1. デベロッパー ポータルで、[Your Product] > [Epic Games Store] > [Localization] の順に移動します。
  2. エンティティの名前をクリックして、[Manage Localization] 画面にアクセスします。ここから以下を実行できます。
    • ローカライズ コンテンツをレビューする: まず、右側のリストから言語を選択します。続いて、Text または Media Localization のオプションを選択して、エンティティのコンテンツをレビューします。
    • 言語サポートを除去する: エンティティから特定ロケールに関連付けられたすべてのコンテンツを除去するには、対象言語の右にある 削除アイコン をクリックします。このアクションでテキストとメディア アセットのローカライゼーションが削除されます。元に戻すことはできません。削除されると、エンティティはデフォルトの画像と英語テキストで置き換えられます。

:[Manage Localization] 画面で利用できる [Add New Language] オプションは、ローカライズ メディア アセットのアップロードのみをサポートし、テキスト ローカライゼーションはサポートしません。テキストベースのコンテンツを翻訳するには、テキスト ローカライゼーションを作成する プロセスを実行する必要があります。

ローカライゼーション アップロード履歴を表示する

デベロッパー ポータルで、組織がアップロードしたローカライゼーション テンプレートの履歴を利用できます。この履歴には、ファイル名、アップロード日、追加ロケール、アップロード ステータス (つまりアップロードが成功したか、または問題が発生した)、および関連エラーなどの詳細情報が含まれます。

ローカライゼーションのアップロード履歴にアクセスするには、[Your Product] > [Epic Games Store] > [Localization] に移動し、右上の [Localized File History (ローカライズ ファイル履歴)] (クロック) アイコンをクリックします。