Domain Verification

デベロッパー ポータルを通じて、ブランド レビュー申請に必要なホスト ドメインを検証する方法について説明します。

2 分で読めます

ドメイン検証

ドメイン検証 は、デベロッパー、すべてのエンド ユーザー、および Epic Games がゲーム、ブランド、EGS ストア フロント、およびその他関連する Web リンクをリンクして、ブランドの結束を支援し、ブランドのなりすましやフィッシング、マルウェア、個人情報の盗難などの悪意ある行為から保護するためのプロセスです。

ブランド レビュー プロセスを開始する前に、Epic Games はデベロッパーのホスト ドメインの安全性を検証する必要があります。

ドメイン検証の手順は次の通りです。

  • 自動検証: ドメインをデベロッパーの組織に追加する。

  • 所有権の検証: 使用するドメインの所有権を検証する。

  • 手作業による検証:Epic Games のモデレータが手作業でドメインを検証する。

自動検証

組織 にドメインを追加すると、検証プロセスが開始します。デベロッパー ポータル[Organization (組織)] ページにある [Add Domain (ドメインを追加)] をクリックしてドメインを追加します。この自動化された検証プロセスにより、ドメインが適切に解決され、拒否リストによってブロックされないことが確認されます。

自動検証に失敗した場合、当該のドメインはデベロッパーの組織には追加されず、さらなる検証も行われなくなります。

所有権の検証

ドメインの自動検証に成功したら、ドメインの所有者を立証し、リンクでウェブサイトとプライバシー ポリシーが正常に開くことを確認する必要があります。

所有権を立証するために、 Epic Onlines Services (EOS) によって固有の TXT ドメイン シークレット が提供されます。デベロッパーは、これをドメイン ホストDNS レコード に追加します。レコードが表示されると、EOS はドメイン所有権を確認します。

TXT ドメイン シークレットをドメイン ホストの DNS レコードに追加するには、次の手順に従います。

  1. デベロッパー ポータル から 「Verify Ownership (所有権の検証)」 フォームの ドメイン シークレット をコピーします。

  2. ドメイン ホスト アカウント にサインインします。

ドメイン アカウントの管理はデベロッパーのプロバイダに応じて異なりますが、その詳細についてはこのドキュメントの範囲外であるため、ここでは説明しません。ご使用のドメイン プロバイダに問い合わせてください。

  1. ドメインの DNS レコードを見つけて、新規レコードを追加する オプションを選択します。

  2. TXT レコード のタイプを選択します。

  3. 適切なフィールドに ドメイン シークレット を貼り付けます。このフィールドは、「Value」、「Answer」、「Destination」などと表示されます。

  4. ドメイン ホスト アカウントでレコードを保存します。TXT 検証レコードによって Web サイトや DNS の設定が変更されることはありません。

  5. デベロッパー ポータル に戻り、「Verify Ownership」 フォームの [Check TXT Record (TXT レコードを確認)] を選択します。

ドメイン所有権の検証に成功すると、組織のドメイン名のリスト内で、当該ドメインの下にステータスとして「 Verified (検証済み) 」と表示されます。自動検証と所有権検証の各ステップを完了したら、このドメインを ブランド レビュー申請 に含まれる製品の Web サイトとプライバシー ポリシーに使用することができます。

手作業による検証

ドメイン検証プロセスの最後のステップは、ブランドの内容のレビュー中にモデレータによって実施されます。モデレータは、ドメイン名とホストされたコンテンツを手作業で確認し、そのコンテンツに攻撃的な内容や過度な表現、さらに知的所有権を侵害するものが含まれないことを検証します。

フィードバック

モデレータは、検証プロセス時にいつでもフィードバックを提供できます。ドメインが却下された場合、再提出した際に検証に成功するよう、デベロッパーには修正が必要な問題に関する説明が提供されます。